黒潮町

ホーム > 黒潮町

掲載日:2020/03/27

黒潮町

黒潮町で漁師になりませんか!(黒潮町からの提案)

Tシャツアート展

黒潮町ってこんなところ

黒潮町は高知県の西南に位置し、温暖な気候に恵まれた、美しい海岸線と緑豊かな山々が広がる町です。町の中ほどに広がる入野海岸は、名勝・入野松原を中心に県立自然公園に指定されており、砂浜のクロマツ林は、規模・美しさともに本県随一と言われています。
また、4kmある入野海岸には砂浜を美術館に見立て、漂流物、波や風による砂紋、砂浜から見える者全てを作品とした「砂浜美術館」があり、ここで毎年開催されるTシャツアート展やシーサイドはだしマラソン、漂流物展は県内でも人気のイベントです。

黒潮町の漁業

水揚げされたアカムツ
出漁を待つ鰹船

黒潮の恵みにより好漁場が形成されることから、黒潮町では盛んに漁業がおこなわれています。佐賀地区は県内トップの近海かつお漁業の基地であるとともに、春には上りガツオ、秋には戻りガツオを狙う一本釣り漁があります。それだけでなく、アジ・サバ・ブリなど季節に応じて多様な魚種を漁獲する大敷(定置網)や、イセエビ建網漁、底引き網漁、アカムツを狙う延縄漁など、多種多様な漁業が営まれています。
その中でも、漁師を目指す皆さんに、先輩方から漁師のイロハを学びながら就業できる大敷(定置網)及びカツオ一本釣り漁をご紹介します。

大敷(定置網)

新規募集概要

事業内容

  • 漁労作業(定置網の設置、網揚げ、回収等)
  • 陸上作業(網の補修等)
  • 市場関係作業(水揚げした魚の選別作業)

鈴共同大敷組合(鈴地区)

黒潮町東部のひっそりとした山間にあります!

鈴共同大敷組合(鈴地区の皆さん)

【基 本 給】日額5,000円(月額140,000円程度)、その他大漁時に手当
【勤務時間】6:30〜15:30(昼休憩:10:00〜13:30)
【休 日】月2日程度(主に土曜日)、長期休暇:8月
【加入保険】労災保険
【条 件】65歳まで
【そ の 他】未経験OK!まずはお電話を!
      短期研修も実施しております。
      大敷組合員が1から親切に指導します!
      旬の魚の支給あり!
      住居探しもお気軽にご相談ください。


カレンダー

鈴協同大敷組合

【お問合せ】
鈴協同大敷組合
住 所:高知県幡多郡黒潮町鈴211-3
TEL:0880-55-7316(8〜15時の間にご連絡下さい。)


株式会社魚彩(いおどり)

黒潮町中央部の伊田地区、灘地区において操業中です。
多くのIターン者が就業しています!各種研修制度が魅力です!

株式会社魚彩の水野社長

【基 本 給】月額平均200,000〜350,000円、その他漁獲量に応じた手当あり
【昇給・賞与】昇級あり、賞与あり。
【勤務時間】6:00〜15:00(昼休憩:1時間、他休憩2回:各15分)季節変動あり
【休 日】基本的に第1・3日曜休み 他天候により変動 年間休日52日
【加入保険】健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、社員支援制度各種、独立支援制度、社員寮
【そ の 他】未経験OK!独立志望者歓迎!
      人間性重視の採用方針で、意欲があり、明るく、前向きな方を歓迎します!
      書類選考の後、黒潮町での面接及び短期研修を実施可能な方(旅費支給)。
      住居探しもお気軽にご相談ください。


カレンダー

株式会社魚彩

【お問合せ】
株式会社魚彩(いおどり)
住 所:高知県幡多郡黒潮町田野浦2353-2
TEL:090-4503-1439
Mail:kabushikigaisya.iodori@outlook.jp
URL:http://www.iodori.com/


カツオ一本釣り漁(近海カツオ漁業)

カツオ一本釣り漁

新規募集概要
事業内容
カツオ魚群探索、一本釣り、水揚げ、当直業務、鮮度管理 等

※就業者の住居について
操業期間中は、基本的に船上での生活になりますが、休暇中はどこに住んでも自由で、高知県外に生活拠点がある就業者もいます。


カレンダー

有限会社 明神丸(船名:第百五十一明神丸)

第百五十一明神丸は167トンの大型のカツオ一本釣り船です。1月中旬〜11月中旬ごろに、海の狩人として伊豆諸島〜気仙沼まで全国太平洋岸各地で操業します。

有限会社 明神丸

【基 本 給】歩合制(最低150,000円保証)
【休 日】11月中旬〜1月中旬、夏休み1週間
【条 件】18〜45歳
【加入保険】船員保険、厚生年金、労災保険
【そ の 他】未経験OK! 長期乗船できる真面目な方求む!
      履歴書等を送付いただいた後に、船頭による面接を実施します。

【お問合せ】
有限会社 明神丸
住 所:高知県幡多郡黒潮町佐賀783-1
TEL:0880-55-3188、携帯090-3188-6547


有限会社 佐賀勝丸(船名:第六十三佐賀勝丸)

第六十三佐賀勝丸は、119トンの大型のカツオ一本釣り船です。2月上旬から6月は千葉・勝浦港を拠点に伊豆諸島等で操業し、6〜11月までは、気仙沼港を拠点に気仙沼沖で操業します。自然相手の一攫千金を目指して、協力して漁を行います。

【基 本 給】歩合制(最低150,000円保証)
【休 日】11月〜2月上旬、夏期休暇あり
【条 件】18〜40歳
【加入保険】船員保険、厚生年金
【そ の 他】未経験OK! 長期乗船できる真面目な方求む!

【お問合せ】
有限会社 佐賀勝丸
住 所:高知県幡多郡黒潮町佐賀765
TEL:0880-55-2124

移住支援について

黒潮町では、移住を希望される方を対象とした「移住者支援住宅」や、空き家の改修への支援などを行っています。
黒潮町ホームページ(https://www.town.kuroshio.lg.jp/)もご覧ください。


PAGE TOP